2007年08月25日

012 市川市相之川1丁目

012_1.jpg
川に沿って横に長い、相之川1丁目。行徳街道沿いの町だ。ここから旧江戸川は新中川を分岐し、東へと折れている。団地と桟橋というコンビネーションが面白い地域だ。町に入ってまず、小さなかわいい水門に出会った。
012_2.jpg
012_3.jpg
香取神社(写真)を通過し、行徳街道旧道を進む。古い店舗が並んでいるが商店街というほどではない。くらしハウスというコンビニでアイスを買った。お姉さんの接客がコンビニっぽくなくてとてもよかった。
012_4.jpg

012_5.jpg
行徳は寺が多く札所も定められているが、ここはお社が多い。上は水神宮、下は日枝神社。やはり古い町なのだなと思う。
012_6.jpg

また、渡船を待った際に使ったとかの、昔のうどん屋の建物が整備されて残されている。
まわりから見てもいまいちよくわからないのだけど、そうらしい。
012_7.jpg
ここまで来て、写真の残り撮影枚数が少ないことに気づいた。やはり今時64Mのスマートメディアのデジカメではきついか。このあとかなり枚数を節約するはめになってしまった。まあ絶対撮りたいというほどのものもあまりない地域だからいいけど・・・。


◆市川市相之川1丁目 [Mapion
◆鉄道駅:なし(最寄:南行徳)
◆公共施設:南行徳公民館
◆商業施設:プラザ南行徳
◆公園:今井橋公園、相之川西公園など
◆学校:なし
◆寺社:香取神社、日枝神社、水神宮
◆23区との境界:旧江戸川
●写真撮影日:20070825
ラベル:千葉県市川市
posted by しかすけ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 2回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。